会報「近畿農協研究会」№263

2019年(令和元年)度第1回近畿農協研究例会(通算第263回研究会)
テーマ:営農・経済事業の事業モデルをどう転換するか
と き:2019年7月24日㈬13:00~17:00
ところ:兵庫県農業会館


代表者挨拶:
      近畿農業協同組合研究会             代表者  増 田 佳 昭
歓迎の挨拶:
      兵庫県農業協同組合中央会           専務理事  浜 田   充 氏
座長解題 :
                         神戸大学名誉教授  高 田   理 氏
報 告 Ⅰ:わがJAの営農・経済事業改革の取り組み
      兵庫県 兵庫みらい農業協同組合    代表理事副組合長  前 田 久 至 氏
報 告 Ⅱ:JA経営改革のあり方の再検討 -営農・経済事業の事業モデルの転換をめぐって-(pdf 5.11mb)
      広島大学大学院 統合生命科学研究科       助 教  小 林   元 氏
(総括討論)
座   長:                   神戸大学名誉教授  高 田   理 氏
コメンテーター:
      和歌山県農業協同組合中央会 総合企画部     部 長  谷 口 昌 明 氏
      奈良県 奈良県農業協同組合          常務理事  北 村   仁 氏


〈出席者名簿〉
〈会員の声〉
      JA滋賀担い手サポートセンター              保 積 隆 人 氏
      JA兵庫中央会 経営相談部                以 倉 慎 吾 氏
〈事務局だより〉
      アンケート結果