会報「近畿農協研究会」№257

2017年(平成29年)度第1回近畿農協研究例会(通算第257回研究会)
テーマ:こう進める「組合員との徹底的な話し合い」による自己改革
と き:2017年7月25日㈫13:00~17:00
ところ:兵庫県農業会館


代表者挨拶:
      近畿農業協同組合研究会             代表者  増 田 佳 昭
歓迎の挨拶:
      兵庫県農業協同組合中央会           専務理事  浜 田   充 氏
座長解題 :
                         神戸大学名誉教授  高 田   理 氏
報 告 Ⅰ:JA自己改革の評価と課題-組合員との話し合いを今、どう進めるか?(pdf 5,657kb)
      広島大学大学院 生物圏科学研究科        助 教  小 林   元 氏
報 告 Ⅱ:わがJAの多様な意思反映システム構築への取り組み-自己改革は、JA変革のチャンス!-
      兵庫県 兵庫南農業協同組合          総務部長  野 村 隆 幸 氏
(総括討論)
座   長:                   神戸大学名誉教授  高 田   理 氏
コメンテーター:
      滋賀県農業協同組合中央会      地域くらし対策部長  山 敷 一 雄 氏
      滋賀県立大学 環境科学部            教 授  増 田 佳 昭 氏


〈参加者名簿〉
〈会員の声〉
      JA京都中央会 農業対策部                山 下 義 昭 氏
      JA兵庫中央会 地域くらし対策部             松 井 豊 仁 氏
〈事務局だより〉
      アンケート結果